未来は決まって無いほうが面白い!

この記事は4分で読めます

未来は決まって無いほうが面白い!

 

先日まで募集をさせて頂きました

course A,course B

 

ご参加頂いた方、

また、今回はたまたまご縁が無かった方、

改めまして、皆様に感謝致します。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

さて、突然ですが、

 

「あなたにとっての"安定"とは何?」

 

先日、知人とお話をしていて、

その観点が私と他の方とで大きく違うことを

改めて認識しました。

 

 

~こんな企業で働きたい?~

条件1, 25歳から定年まで1つの場所で働く (休暇、残業共にホワイト企業並とする)

条件2, その期間で得られる総収入約2億円確定(大手企業参考)

条件3, 転勤なし、部署異動なし

 

 

この条件を見た時に、

 

「憧れる!そういう所で働きたい!」

 

と思う方は多いのでしょうか?

 

 

私は上記条件を見た時、恐怖過ぎて、

 

「絶対にヤダ!無理!!」

 

となります。

 

私の同じような感覚の方、いらしゃいますか?

 

皆さんはどうですか?

 

 

私の恐怖の根源はどこに?

 

ナゼ、私は上記条件を『恐怖』だと感じるのか。

 

 

それは、22歳の時に遡ります。

 

当時、大学卒業を控え、就職活動をしていました。

私はその時、特別に成りたいものがありませんでした。

 

取り敢えず、

地元大手企業の試験を受けました。

 

その試験中の事です。

 

会議室で試験は行われていたのですが、

ちょっと未来を想像してみたんですよね。

 

 

仮に、見事試験に合格をして、

22歳からこの場所で働ける様になったとしたら…

60歳の定年まで、この場所にずっと勤務するとしたら…

 

朝7時に起きて、車に乗り、

通勤時間は15分…

募集概要に書かれている仕事をこなし、

夜の7時に帰り、ご飯を食べて、寝て、また出勤して…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

304521

 

 

 

何故かカラダがブルブルと震え、

次の瞬間に右手を挙げ、

 

 

「すいません…帰らせて下さい…」

 

 

と試験官に伝えていました。

 

何が恐怖だったかと言うと…

 

 

60歳のまでの約40年間が、

瞬時に終わってしまったかのような錯覚に陥った

 

のです。

 

 

 

自分の人生の40年間と言う月日が、

想像の枠内に、イメージの枠内に、

ある程度収まってしまい、

想像出来てしまったその未来を、

もう一度、楽しく歩む事が自分に出来るのかどうか…

 

 

(人には色んな考え方があり、その全ては自由だと私は思っています)

(決して、誰かの人生を否定するような意味ではありません)

(この時点で自己分析が出来ていなかったと言う事も影響しています)

 

 

 

多分、私の人生は

 

『自分の好奇心に従って、チャレンジをし続ける』

『自分は絶対に出来る! だから1ヶ所に留まらず動き続ける』

 

と言う遺伝子が組み込まれていると思います。

 

 

そっちの方が、もの凄く落ち着きます。

そっちの方が、「生きてる!」と言う実感を得やすい性格なのだと思います。

 

 

私にとっての『安定』とは

 

 

常に明日が楽しみになるような人生を

『今』 歩めているかどうか。

 

 

その感情が湧いている時に

私は『安定』を感じているんだと思います。

 

明日が待ち遠しいと言う事は、

きっと、今日がとても充実した日になっている事の

証明の様な気がします。

 

 

 

 

 

 

 

ではまた次回です(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


<コンサル生実績>

かえでさん 月収150万円達成
まちゃきさん 月収100万円達成
やっちさん 月収90万円達成
ボンサンさん 月収19万円達成
ずんさん 月収600万円達成
kajiさん 月収160万円達成
山口さん 月収49万円達成
tomo-Mさん 月収21万円達成
shomaさん 月収21万円達成
たけしさん 月収98万円達成
TaKaさん 月収37万円達成
メグさん 月収11万円達成
永戸さん 月収250万円達成
がるるさん 月収40万円達成
パオさん 月収10万円達成
鈴木さん 月収50万円達成
junさん 月収10万円達成
■profile
タダノと申します。

私はリアルビジネスとインターネットビジネスの両方を経験させて頂き、自分の経験をシェアして行きたいと思っています。このブログのタイトルはネバギブログ。ネバーギブアップの略です。
座右の銘「ピンチはチャンス」「なんとかなる」

何かしらお役に立てると嬉しいです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る