「伝わらない前提で発信するから、誰も受け取れない」の話し

この記事は3分で読めます

「伝わらない前提で発信するから、誰も受け取れない」の話し

 

あなたが何かを相手に伝える時、

「相手に伝わる前提で話していますか?それとも、相手に伝わらない前提で話していますか?」

 

 

その部分で言うと私はある意味、超ナルシストかもしれません。

 

何故、そう思うかと言いますと、このブログは必ず誰かが見てくれていると思っていますし、

私がYouTubeに投稿している動画も、必ず好きで見てくれている人がいると思ってます。

 

更には、私のコンテンツを購入してくれた方や、

私のコンサルティングを受けてくれた方々などに至っては、

私の事が好きで参加頂いていると勝手に思い込んでいます。

 

 

white122

 

『誰も聞いてくれていない』と言う前提であなたが語りはじめたのなら、

それは誰も受け取れない情報になっているかもしれません。

 

それは『相手』の立場に立って考えてみると分かりやすいです。

相手は『自分に話しかけられている』と言う事に気付きません。(図参照)

 

また、『誰も聞いてくれていない前提』で何かを発信している人は

大体の場合、大声で発信してはいないでしょうか?

 

大声で発信しているその理由は恐らく、自分の存在に気付いて欲しいからです。

自分にもっと注目をして欲しいからです。

 

ここでちょっと冷静に周りを見てみましょう(^^)

 

 

私はこのブログを見てくれている人たちは

かなり色んな事を感じ取ってくれる人だと、もう知っています。

 

なので、私は仲間に語りかけるような声の大きさで

仲間にだけ伝えたい内容を、そのまま地味~~~~にお伝えしています(笑)

 

嘘をつけば見透かされるし、大袈裟に表現すれば本当の大きさを見抜かれると思っています。

 

なので、私がここであなたに何かをお伝えするときは

「あなたに喋っています(^^)」という、対個人感覚で話しています。

 

 

自分が仲間に何かを伝えるときに、わざわざ自分を大きく見せる必要も無いし、

また、『相手は自分の話しをちゃんと聞いてくれる人なんだと言う前提で話をする事』をすれば、

相手も私へ敬意を払ってくれます(^^)

 

要は、

 

『伝わらない前提』で何かを語るのは、『相手の事を信じていない』とも言えるかもしれません。

 

相手にとっても、『これ、あなたに伝えてもわかんねーだろうな~』と思われながら

何かを発信されても困惑してしまいますからね(笑)

 

 

 

 

例えば、私はお酒の飲めない下戸ですが、

超高級ワインをドヤ顔で提供されても、きっとその価値はわからないと思います。

またその提供してくれた人からも

 

「猫に小判状態やな…」

 

みたいな顔をされると、とても辛いです(笑)

 

 

逆に、

 

『タダノさん! そのワイン、後味かなりすっきりすると思いません?

え!? タダノさんお酒飲めないの? でも何か感じるでしょう? こう何というか…

いくら飲んでも気持ち悪くならない感じ? どう?  あなたなら分かるはず! 何かと飲み比べてみません?』

 

こんな人はこんな人でちょっと面倒くさいかもしれませんが(笑)

私であれば、ワインが好きな人がいればこの人を絶対に紹介したくなります。

もー何か、ワインは飲めないけど、あなたからワインの話しもっと聞きたい!みたいな(笑)

 

 

 

【まとめ】

 

何かを伝えるときは、相手にきっと伝わると信じて伝える。

 

それが最低限の敬意かなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。
<コンサル生実績>

かえでさん 月収150万円達成
まちゃきさん 月収100万円達成
やっちさん 月収90万円達成
ボンサンさん 月収19万円達成
ずんさん 月収600万円達成
kajiさん 月収160万円達成
山口さん 月収49万円達成
tomo-Mさん 月収21万円達成
shomaさん 月収21万円達成
たけしさん 月収98万円達成
TaKaさん 月収37万円達成
メグさん 月収11万円達成
永戸さん 月収250万円達成
がるるさん 月収40万円達成
パオさん 月収10万円達成
鈴木さん 月収50万円達成
junさん 月収10万円達成
■profile
タダノと申します。

私はリアルビジネスとインターネットビジネスの両方を経験させて頂き、自分の経験をシェアして行きたいと思っています。このブログのタイトルはネバギブログ。ネバーギブアップの略です。
座右の銘「ピンチはチャンス」「なんとかなる」

何かしらお役に立てると嬉しいです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る